道中財布 帆布黒製 髑髏七宝 銀
54f40e583cd482f8b40003b0 54f40e583cd482f8b40003b0 54f40e583cd482f8b40003b0 54f40e583cd482f8b40003b0

道中財布 帆布黒製 髑髏七宝 銀

¥2,700 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

やや薄手の帆布黒色生地に銀泥で髑髏(どくろ)七宝柄を金彩加工しました道中財布です。 道中財布というのは、江戸時代から、旅人が旅に出る 時に必ず、お金や重要書類などを肌身離さず懐に入れて持ち歩いたといわれましています三つ折りの財布になります。 本品裏地は家紋柄になります。 緒締めの部分は薄紫系の陶器製の緒締め。 ファスナーのつまみは竹製。 札入れとファスナーの小銭入れになります。 サイズは折りたたんだ状態で縦約10cm、横18cm。伸ばした状態で縦約23.2cm。 紐で巻いたり、解いたりしないといけませんが、その所作が着物、浴衣、作務衣を着用時に良く合います。 和装小物になりますが、普段使いでも十分活用できます。 また中には趣味の道具入れにも活用される方もおられます。ご覧になる環境により、実際の商品と色味具合が異なって見える場合があります。あらかじめご了承ください。